re:plus

HIPHOP
ELECTRONICA

静岡県沼津市出身のHiroaki Watanabeによるプロジェクト"re:plus"。Breakbeats、House、Hip Hop、Jazz、Ambient、Acoustic、Electroなど、多岐に渡るジャンルからの影響を、独自のノスタルジックなフィルターを解して 消化したサウンドを武器に、2009年にリリースされた「IN YA MELLOW TONE 3」収録のデビュー曲「Everlasting Truth」で、いきなりiTunesヒップホップ・チャート1位を獲得。

2010年3月、今もヒップホップ・シーンの金字塔として輝き続ける1stアル バム「Everlasting Truth」は、iTunesヒップホップ・チャートにおいてブッちぎりの1位を獲得したのは勿論のこと(現在もベスト10にランクインすることもしばし ば! )、韓国でもリード曲「Time Goes By」が、海外勢トラック・チャートの1位を獲得する快挙を達成。同曲のPVは、Youtubeにおいて"500,000回"を越える再生回数を記録する など、その名は日本を越え世界へと轟いていった。

そして2011年11月に発売された2ndアルバム「Ordinary Landscape」で、シーンの頂点に君臨したカリスマが、待望の3rdフル・アルバムと共にHIP HOPの歴史を塗り替える。

■ Releases

miscellany

miscellany

2015-03-11 Release
Ordinary Landscape

Ordinary Landscape

2011-11-09 Release

More >

More >

pagetop