今年4月に、Derrick May主宰のレーベルTransmatと、Jeff Millsなどの作品をリリースする日本のレーベルU/M/A/Aからの共同作としてアルバム『MULTIVERSE』をリリースしたテクノアーティストHiroshi Watanabe。とくに、日本人の作品がTransmatからリリースされるのは初めてのことで、今回のアルバムリリースは世界から高い注目を集めた。その彼が、リリースを記念し、30カ所以上にも及ぶ全国ツアーを開催。そのツアーファイナルが、8月6日(土)に代官山Sankeys TYOで開催された。
 当日彼は、90分にも及ぶ『MULTIVERSE』のライブセットを披露。銀河に煌めくような浮遊感漂う柔らかい上音と、疾走感のある4つ打ちが会場を包み、まるで宇宙を旅しているかのような幻想的な空間が表現されていた。また彼のほかに、TransmatのレーベルメイトでありHiroshi Watanabeとの共作もリリースしている、スペイン在住のDJ/プロデューサーKarim Sahraouiと、数々のデトロイトテクノアーティストたちのサポートDJを務めてきたNaoki Shirakawaがメインフロアで共演した。

More >

More >

More >

pagetop