1996年にニューヨークでスタートして以来、日本でもさまざまな会場で開催され人気を博してきた世界的ハウスパーティー「Body&SOUL」。その人気パーティーが、今年も6月12日(日)に晴海客船ターミナル特設会場で開催された。
 当日は、レジデントDJであるFrançois K.、Joaquin"Joe"Claussell、Danny Krivitがオープンからラストまでバックトゥバックを披露。日中の強い日差しが差すなか、3人が織りなすさまざまなハウストラックにオーディエンスは笑顔を浮かべながら気持ちよさそうに身体を動かしていた。日が沈むと、特設トラスに吊られたムービングライトが映えはじめ、会場は一気にムーディーな雰囲気に。照明や海に浮かび上がる街のネオンが夜を演出するなか、オーディエンスは音が鳴り止むまで大きな盛り上がりをみせていた。

Photo by gaku maeda, Niiiyan, A.Nitta

More >

More >

More >

pagetop