2014/05/08

ゲッカンプロボーラーがデビュー10周年を記念しアルバム「TEN」を6月にリリース

Text: yanma
 yaskikuta(兄)とHIDE(弟)の菊田兄弟からなるジャパニーズテクノユニット、ゲッカンプロボーラーがデビュー10周年を記念しアルバム『TEN』を6月25日にリリースすることとなった。

 2004年、デビューアルバム『テクーニョ』の発表以来、10周年を迎えたゲツプロにとって節目となるアルバムであることはもちろん、10年分の思いや10年分の技術、10年分の成長を作品にまとめたもの。
 サウンドは、テクノ、アシッドハウス、レイブサウンドと彼らのルーツである骨太ダンスミュージックを軸に、現行のサウンドとされているEDM、そしてバンドサウンド的へのアプローチにも挑戦している。DTM音源が主流の中ではあるが、昔ながらのアナログサウンドへ拘っている点にも注目だろう。また、ゲッカンプロボーラー結成に多大な影響を与えたHARDFLOORのリミックスも収録されている。

 初々しい青春賛歌を泣きメロと重低音にのせて歌ってきたゲツプロの10年間の軌跡が感じてみてはいかがだろうか。詳細は下記のとおり。



- Release Information -

タイトル:
TEN

アーティスト:
ゲッカンプロボーラー

発売日:
6月25日

価格:
¥2,500-

●トラックリスト
01. ミナサンマルサン
02. LastDance
03. 未来
04. NightMare
05. 金曜日の夜
06. 空
07. HERO
08. FLY
09. TimeTriper
10. WeAreRaveNow
11. UpTrim
12. 笑い飛ばすだけ
13. 気まぐれ
14. MINA-303(Hardfloor vocal Remix)-CD限定-

■ Releases

TEN

TEN

2014-06-25 Release

More >

pagetop