BEE

KEB DARGE & CUT CHEMIST The Dark Side - 30 Sixties Garage Punk And Psyche Monsters

KEB DARGE & CUT CHEMIST
ROCK(ロック)
Cat #: BBECCDJ360
Price: 2,700円
2017-03-15(Wed) on sale

ディープファンクマスターKeb Dargeと元Jurassic 5のCut Chemistが、2007年にリリースしたヴィンテージロカビリーとジャンプブルースをコンパイルした『Lost & Found: Rockabilly & Jump Blues』以来となるタッグで、再びコンピレーションをリリース。
今度のテーマは、60年代のガレージパンクとサイケ。Buddy Holly、Eddie Cochranといったアメリカの若いアーティストがDIY精神の元に作り上げたロカビリーに対し、ガレージはThe BeatlesやThe Kinks、The Rolling Stonesなど、イギリスのアーティストたちに多大な影響を受けてスタートした音楽で、シンプルなドラムとギター、時にオルガンが響くグルーヴは、今聴いてもフロアを興奮させるパワーを持っている。まったくと言って良いほど、このジャンルに不案内だったKeb Dargeが、DJ Shadowの薦めによって、この音楽のすばらしさに気づき、掘り始めてからはなんとまだ数年という。
昔からのコレクターであったCut Chemistの助けを得て、オブスキュアな30曲を収録した本作は、Keb Darge自らライナーを書いており、曰く「このコンピレーションは、コレクターのために編まれたわけではなく、この美しく力強いジャンルをいまだに知らない人たちのためのものだ !」とのこと。まだまだ奥深いレコードディギンの世界の新たな扉が、今開く 。

[トラックリスト]
1.Ty Wagner - Slander
2.Teddy And His Patches - Suzy Creamcheese
3.The Banshees - Project Blue
4.The Del-Vetts - Last Time Around
5.Caretakers of Deception - Cuttin’ Grass
6.The Deepest Blue - Pretty Little Thing
7.The Gentlemen - It’s A Cry’n Shame
8.Red Beard and the Pirates - Go On Leave
9.The Nobles - Something Else
10.Captain Crunch and The Crew - Nowadays People
11.The Malibu’s - Cry (Over Her)
12.The Mach 5 - If I Could
13.The Passions - Lively One
14.Young Aristocracy - Look and See!
15.The Berkley Five - You’re Gonna Cry
16.Al’s Untouchables - Come On Baby & Stick Around
17.Larry & the Blue Notes - In And Out
18.The Lyrics - So What!!
19.The Spacemen - Modman
20.The Savoy’s - Can It Be
21.The Dogs - Don’t Try To Help Me
22.The Omens - Searching
23.The Choab - Why Am I Alone?
24.The Chantes - Hypnotized
25.The Sound Track - I See The Light
26.The Spades - I’m Alright
27.The Outsiders - Just Let Me Be
28.The Aventés - Baby Go
29.The Tigermen - Tiger Girl
30.The Blue Velvets - Don’t Leave Me This Way

■ Buy

■ Artists

CUT CHEMIST
  • Release

More >

pagetop