Shuya Okino 50th Birthday & Jazznova 20th Anniversary Party

ピックアップ
特典付き
JAZZ
HOUSE
DATE: 2017-02-24(Fri) 22:00
VENUE: - 日本渋谷
DOOR: ¥3500  WF: ¥3000  clubberia MEMBERS: 500円OFF
MORE PRICE INFO: GH S Member ¥2500 | Under23 ¥2000 | Before 11PM ¥1000

■ Line up

Studio:
Alex Barck (Jazzanova | Germany)
Eddy Ramich (Croatia)
Yoshihiro Okino (Kyoto Jazz Massive | Especial Records)
DJ KAWASAKI
Midori Aoyama

Contact:
Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive)
Shinichi Osawa (Mondo Grosso)
Toshio Matsuura
Tatsuo Sunaga (sunaga t experience)
Tomoyuki Tanaka (FPM)
DJ JIN (RHYMESTER)
Ryota Nozaki (Jazztronik)

■ Details

選曲家、作曲家、執筆家、そして現在華道家を目指して修行中でもある沖野修也の50歳の誕生日会を開催!常に新しい提案で話題を振り巻き、世間を騒がせて来た音楽界の重鎮が、渋谷Contactにて人生の節目を迎えます。そして、沖野修也に所縁のある豪華なゲスト陣、大沢伸一(Mondo Grosso) 、田中知之(FPM)、松浦俊夫、須永辰緒、DJ JIN(RHYMESTER)、野崎良太(Jazztronik)、社長(SOIL&”PIMP”SESSIONS)、沖野好洋(Especial
Records)、DJ KAWASAKI、Midori Aoyama(Eureka)らがジャンルを越えて集結。世界に通用する日本人DJの最新ショーケースとしても注目のライン・アップです。更には久々の来日となるAlex Barckを迎え、JAZZANOVAの結成20周年を共催。テクノやディープ・ハウスがより音楽的な発展傾向にあると囁かれ、ブロークン・ビーツやソウルフルハウスの密かな復興が進行。さらにはUSとUKのジャズが活性化する中、果たして彼が何をプレイするのかにも期待が高まります。沖野修也とAlexander Barckという90年代からジャズ/クロスオーバー・シーンを支えて来た両雄が、区切りの年に、過去を総括し未来の方向性を提案することでしょう。勿論、全出演者達が織り成す様々な音楽こそが、シーンの多様性と可能性をフロアーで証明する筈です。このスペシャルなパーティーに是非とも足を運んで下さい!

More >

More >

pagetop