EVENTS
バナーバナー

Fasten Musique Label Showcase

2012年6月にインディペンデントレーベルFasten Musiqueをスタートさせ、4タイトルをリリースし、Rhadoo、Daze Maximをはじめ多くの世界トップDJたちから瞬く間に注目を浴びる存在へと成長した”Fasten Musique”は、2014年6月レーベルをスタートさせ2年を迎える。

そして2014年6月21日(土)、昨年10月に東京青山、表参道にオープンしたニュークラブOrigamiにてレーベルスタート後、初となるレーベルショウケースを開催決定。

今までのパーティーという形式で行なっていたFasten Musique Concreteから、Fasten Musiqueというレーベルの音楽性、方向性をいままでのパーティー感に盛り込んだ進化系のパーティーを目指していていく。メインフロアーのヘッドライナーやラインナップはFasten Musiquenのアーティストを中心に構成し、パーティーの中に一貫した音楽性を感じることができるはずだ。

Origamiは、"MUSIC x ART + YOU"をコンセプトに掲げ、ハウスとテクノのパーティーをメインに開催している。メインフロアとギャラリーの2フロアで構成されており、サウンドシステムには世界中の著名クラブに設置されているInfiniteのスピーカーを、アジアのクラブでは初めて搭載する。パーティーバイブスを盛り上げるために、切っても切れない存在であるサウンドシステムを追求してきたFasten Musiqueにはベストな環境だといえるだろう。

東京のアンダーグランドミュージックシーンの一角を担う存在にまで成長したFasten Musique Conreteは、レーベル、パーティーを支えるFasten独自の音楽性を軸に、人と音楽が生み出すバイブスを通して、幅広い世代の人たちに、本来あるべきパーティーの楽しさや音楽の気持ちよさを肌で感じてもらえるパーティーを演出しています。

次のダンスミュージックシーンを担うアーティスト:初のレーベルショウケースのヘッドライナーは、Fasten Musiqueの4作目のリリースとなるIttetsu Sand Blindのリミックスを手がけ、次のダンスミュージックシーンを担うアーティストCristi Consが2回目の来日を果たす。ルーマニア、ブカレストを拠点に活動するCristi Consは盟友Vlad Caiaと共に自身のレーベルAmphiaを運営する。これまでにAmphia, [a:rpia:r]をはじめJesus Loved You, Eklo,Meander,All in,Fasten Musiqueなど世界のトップレーベルから立て続けにリリースを重ね、瞬く間に一目を置かれる存在へと成長した。また幼少期からチェロ演奏者として多くの時間、音楽を学ぶことに費やしたCristiはユニークな発想の元、独自の音楽性を追及している。DJとしてのタレント性やミックススキルは多くのアーティストから賞賛されている。Origamiの最高のサウンドシステムの下でじっくりとCristi Consワールドを堪能していただきたい。

Fasten Musique ConcreteのレジデントDJとして、数多くのパーティーを支えてきたYoshitacaが初のレーベルショウケースのメインフロアーをCristi Consと共に盛り上げる。2012年は新レーベルFasten Musiqueより初の自身のEP “WHAGT” をリリースし、Julietta Nima Gorji、Anthony Collinsをはじめ、世界各国のトップアーティストから多くのフィードバックと反響を得た。MetrolineやNite Recordsかバイナルレコードをリリースし、Get Slowから2013年にリリースされた”That Slow Jam”はtINIをはじめ、多くのDJからプレイされた。世界レベルで活躍するYoshitacaのDJが、パーティーをより引き締まったものにさせるだろう。