ALMADELLA

REGGAE
OTHER
DATE: 2009-05-02(Sat) 22:00
VENUE: - 日本渋谷
DOOR: ¥3000 - 1D  WF: ¥2500 - 1D

■ Line up

[DJ]GUEST : SCUBA(HOTFLUSH RECORDINGS / from UK),KIHIRA NAOKI (Social Infection),HOST :KEIHIN (G.O.D./ALMADELLA/HONCHO SOUND),RILLA (ROPA-REC./ ALMADELLA),B1F:100mado(Back to chill),Latin Quarter (XX/PPP),IxSxOxBxE (HONCHO SOUND),∞mugeME∞(ALMADELLA),KURARA,YOSHINO,

■ Details

ALMADELLA新生!!!!これまでも幾多の学術的に貴重な発見&融合&発狂そして発光...を繰り返してきたALMADELLAクルーは前回ついに惑星MERZBOWと遭遇!!APOLLO、YOGURTを招聘し最終フェイズ到達。ダッチ式トランスパーティーもその任務を終えたかに思えた.....しかし!!!!!!3月日本地下テクノシーンを襲った'M.D.ウィルス'にALMADELLAクルーも感染&覚醒!!!!!!!再び全く新しいビート、新しいグルーブ、新しいトビ、新しい秩序、新しい感動を求めて旅に出ます!!!!!!新生ALMADELLA第1回目はホストであるKEIHIN、RILLAに加え、ゲストとしてUKから2003年にセルフレーベル[HOTFLUSH RECORDINGS]を設立し、ダブステップという言葉さえ存在しなかった当時からすでに、先駆的なサウンドをいち早く手掛け、UKガラージュから生まれたこのアンダーグラウンドサウンドを多くの音楽的要素を含めながら進化させ続け、近年では自身の楽曲のリミキサーとしてSUBSTANCE、SURGEONやMARCEL DETTMANNといったアーティストを起用するなど、地下テクノへの接近交流が顕著な鬼才SCUBAを招聘!!!!!さらには90年代初頭、まだ日本に'シーン'とよばれるものがなかった時代から現在まで"CLUB VENUS" (!!)"RAINBOW 2000""METAMORPHOSE""CLUB MUSEUM"といった大型パーティーから、秘密の地下パーティーまで大小問わず活躍し、パーティーヘッズ達に音楽の自由な楽しみ方を伝道し続ける"SOCIAL INFECTION"主宰、真のオルタナティブDJ、KIHIRA NAOKIをついに招聘!!!!!あなたはこの夜、他では聴くことの出来ない全く新しいサウンドを体験することになるでしょう!!!!ALMADELLAはあなたが獲得したマシーンに更なる進化を促します。YOU GOT FUTURE IN YOUR SOUL.



■SCUBA (HOTFLUSH RECORDINGS / from UK)

本名PAUL ROSE。2003年にセルフレーベル[HOTFLUSH RECORDINGS]を設立し、ダブステップという言葉さえ存在しなかった当時からすでに、先駆的なサウンドをいち早く手掛け、UKガラージュから生まれたこのアンダーグラウンドサウンドをダブ、ブレイクス、レゲエ、グライム、2ステップなど多くの音楽的要素を含めながら進化させ続ける鬼才アーティスト。ダブステップシーンが急速に展開していく中で、SCUBAはDISTANCEやBOXCUTTERら新しい才能を紹介するだけでなく、TOASTYの「THE KNOWLEDGE」、SEARCH&DESTROY「CANDYFLOSS」といった重要諸作を世に送り出した。その一方で、よりビートに特化したトラックをリリースするため、自身の名を冠したサブレーベル[SCUBA]を設立。両レーベルからBENGA、LOEFAH、SHACKLETONらシーンを代表するアーティストが数多くリリースを果たした。2008年にはファーストアルバムとなる『A MUTUAL ANTIPATHY』をリリース。ダブステップに限らずテクノ、ジャズ、ブレイクビーツ、エレクトロニカなど様々な要素を内包した全く新しいサウンドはダブステップの垣根を越え、数多くの称賛をもって迎えられ、『A MUTUAL ANTIPATHY』のリミックスシリーズではMARTYN、VEX'D らダブステップシーンでお馴染みのメンツが参加している一方で、SUBSTANCE、SURGEONやMARCEL DETTMANNといったミニマルテクノ界を代表するアーティストをリミキサーとして起用し、彼のテクノサウンドへの接近を予感させた。リミックスシリーズに平行する形で[HOTFLUSH RECORDINGS]からHFTシリーズがスタートし"ダブステップxテクノ"と言えるサウンドを次々とリリース。また彼はオーガナイザーとしての一面も持ち合わせ、ベルリンテクノテンプルとも称されるクラブ、BERGHAIN (ベルクハイン)にてダブステップパーティー"SUB:STANCE"を主催し大きな反響を呼んでいる。DJプレイにおいても彼のプロダクションワークを濃密に反映したサウンドを味わえるに違いない。各方面から注目を集め、今、最も旬なアーティストといっても過言ではないであろう男が待望の初来日を果たす。

http://www.hotflushrecordings.com

http://www.myspace.com/paulhotflush

http://www.myspace.com/substanceclub



■KIHIRA NAOKI (SOCIAL INFECTION)

80年代後半、まだ日本に'シーン'とよばれるものがなかった時代から、アシッドハウス、ブリープテクノ、初期デトロイトやオリジナル・レイブサウンド、インディーダンスなど様々な要素を取り入れた独自のDJスタイルで京都を中心に活動を開始。その後、大阪に活動の拠点を移し、"SOCIAL INFECTION"を中心にあちらやこちらの暗闇に神出鬼没。2005年にはミックスCD『Infected Soundscape』を[Horizon]よりリリース。07年9月には二度目となるベルリン・ツアーを敢行。

http://www.myspace.com/kihiranaoki



■KEIHIN (G.O.D / ALMADELLA)

1998年頃よりDJ活動を開始。ハードかつ発狂系やがて漢泣きなプレイを持ち味とし、現在東高円寺グラスルーツ、【Flower of Life】【Future Terror 6th ANNIVERSARY】【SUN】【RAW LIFE】など、国内最重要スポット及びパーティーでプレイ。2001年伝説の自走式パーティーギャングDOEL SOUND FORCEをpeechboy, CMT, MUTRONらと結成。各地で暴れ回る。DOELの発展的解散後の2005年sumisonicとのスプリット MIX-CD『Straight, No Chaser』を発表。そのノイズ~インダストリアル~ジャングル~ディープハウスを横断するワンアンドオンリーな内容は一部の熱狂的な支持と多数の好評を博す。2006年に自身入魂のパーティー【G.O.D.】をグラスルーツにて始動。1回目のゲストにCMT、2回目のゲストにDJ NOBUを招聘、そして3回目には自身の10時間に及ぶロングセットを敢遂し、G.O.D.世界最高記録を樹立する。2007年3月にHONCHO SOUNDから2nd MIX-CD『Delight of a change』をリリース。NEXT FUTURE感アリアリな内容に好セールスを記録。余談ではありますが、シローザグッドマンと黄昏のトークショーユニット'おとこくらべ'もやってます。



■RILLA (ROPA-REC. / ALMADELLA)

アニマル系雑食DJ=RILLAの操るターンテーブル上でミックスされるのはTechno~Houseを経由しながらDub, Dubstep更には Break Beats~Hip Hop etc...。その場の雰囲気を重要視しながらのびっくり箱のような選曲がウリ。その選曲の幅の広さから多数のブッキングをこなし、都内を中心に毎週末のようにプレイ。現在のレギュラーは多彩な出演者を迎えて開催されている毎月第三火曜 @SALOON「MADMADD」、毎月第四木曜 @GRASSROOTSでの「GUERILLA」とまだまだDJ修行中。そして2008年、自身初となるMIX CD「Future Dub Sessions Vol.1」をリリース。また奇天烈変態Break Beats部門"eu-ropa"、Techno/House部門"u-ropa"からなる自主レーベル"ropa-rec."主宰者でもある。

http://www.ropa-rec.com/

pagetop