Yellow Claw

HIPHOP
BASS MUSIC

近年稀に見る盛り上がりを見せた「ヒップホップとEDMの融合」

のコンセプトが大成功を収め、新たなDJプロジェクトのムーヴメントが大注目を浴びているアムステルダムのクラブ Jimmy Woo から始まったクルーがYellow Clawである。オーディエンスとのかけあい、ミュージックビデオ、ファッション、レーベル、そして境界を越えて様々なジャンルをミックスしたサウンド。こ の特徴的なサウンドはでDiplo, Flux Pavilion, Skrillex, Waka Flocka, Pusha T, Martin Garrix, DJ Mustard, Ty Dolla $ign and Tiestoといったビッグアーティスト達とのコラボレーション_をも実現させた。2014年はTomorrowlandなどの世界中のビックフェスへの出演からスクリレックスとディプロのユニットJack Uとマディソンスクエアガーデンにて年越しイベントの出演で幕を閉じ、2015年はさらに世界的に飛躍。まるで鼓動のように身軽に世界中のステージに出演し、本家本元マイアミのULTRAやアメリカ最大の音楽フェス、Coachellaへの出演はもちろん、名だたる世界中のフェスを総なめにした。そんな多忙の中11月にはフルアルバム「Blood For Mercy」をドロップし、壮大なアメリカツアーを決行。この豪華ゲストを迎えたアルバムはビルボードのアルバムチャートの1位まで一気にのぼりつめ、Beatportのランキングの3位を獲得した。その後もDJマスタード、タイ・ダラー・サイン、タイガらとのコラボした新曲「In My Room」は瞬く間にyoutubeで220万回再生され、今年も大注目を浴びている。ビッグチューンとなった、Shotgunは、Youtubeで8000万回以上、AydenとのTill It Hurtsは4000万回以上再生と、まさにムームメントの主役となっている。彼らのクレイジーなパフォーマンスや耳に残るドープサウンドには要注目である。

More >

More >

■ Reports

electrox 2017
2017-01-19 UP

electrox 2017

SENSATION ‐INNERSPACE‐
2016-09-05 UP

SENSATION ‐INNERSPACE‐

More >

pagetop