Urban Tribe

JAZZ
SOUL
TECHNO
ELECTRONICA

Sherard Ingramを中心とするcollectiveプロジェクトであるUrban Tribe。
1996年にMo Waxからシングル「Eastward」でデビューし、1998年には同じく[Mo Wax]からリリースされた1stアルバム『The Collapse Of Modern Culture』をリリース。このアルバムにはAnthony Shake Shakir、Carl Craig、Kenny Dixon Jr(Moodymann)が参加し、デトロイトのルーツミュージックである ジャズ、ソウルをエレクトロニックミュージックとして見事に昇華した作品となった。
今年春にはシングル『Loyal Opposition』を[Planet E]から、7月には最新アルバム『Program 1-12』をMoodymannのレーベル[Mahogani Music]からリリース。『Program 1-12』にはShake、Carl、Kennyに加え、新メンバーDIGIT-ALとKEXが参加した。また素敵なアルバムアートワークはWax PoeticsのアートディレクターJoshua Dunnによるもの。
Urban Tribeはいわばデトロイトのローカルで形成されるコミュニティーアートである。

■ Releases

Vibes New & Rare Music

Vibes New & Rare Music

2010-09-08 Release

More >

pagetop