ARTISTS
バナーバナー

Ellen Allien

Bpitch Control

ベルリンを拠点にDJ、プロデューサー、そしてレーベル"BpitchControl"のオーナーとして幅広い活動を繰り広げる女性アーティスト。DJとして91年ごろから活動を開始し、その後 Berghain, Watergate, Weekend, Tresor、Maria、WMF、E-Werkといったドイツの名門クラブでレジデントを務め、ヨーロッパ最大の屋内レイヴ"MAYDAY"やドイツの歴史的ストリート・パレード"Love Parade"にDJとしてレギュラー参加するなど、常にベルリンを代表するワールドワイドなトップ女性DJとして注目を集めている。日本においては WIRE03/04/05/07/08/09と出演し、そのキュートな魅力を振りまきながらも渋い選曲でフロアを虜にする彼女のDJとしての才能はすっかりお馴染みである。制作においては94年から作品を発表しており、2001年に発表した1stアルバム"Stadkind"が世界中で爆発的なヒットを記録、03年にリリースした2ndアルバム"Berlinette"も記録的なヒットとなり、これを機に世界各地のフェスティバルやクラブからのオファーが絶え間なく訪れるようになる。3rdアルバム"Thrills"も爆発的なヒットを記録する。2007年にはこのシリーズに参加する事がトップDJの冠とされているロンドンのクラブFABRICがリリースするミックスCDを担当。自らのレーベル音源はもちろん、Cobblestine Jazz、Damian Schwarzといった旬の才能、そしてTom Yorkeまでさらりと取り組む素晴らしいセンスを見せつけた。続いてBPitchでの人気ミックスCDシリーズ"Boogy Bytes"の第4弾を手がけ、さらに全世界待望となった4thアルバム"SOOL"を08年に発表する。またレーベル"BpitchControl"の運営においても手腕を発揮し、自らトラック制作、ビジュアル作成、そしてイベント・オーガナイズとマルチなプロダクションを遂行。同レーベルをドイツ屈指の人気レーベルへと育てあげ、レディオヘッドから絶大な支持を受け共作もしているModeselektor、 Apparat&Modeselektorの共同ユニットModerat、Telefon Tel Aviv、Fuckpony (aka Jay Haze) 、Kiki、Sasach Funke、Thomas Muller、Chaimなど、今ではすっかり売れっ子となったアーティスト達は、エレンが発掘し育てあげたのである。現在は自身のファッションブランド EAFを立ち上げ、洋服の制作・デザインなども手がけている。