2015-05-07 UP

nego

約3年ぶりとなる3作目のオリジナルアルバムをリリースするバンドサウンドでハイブリッドなダンスミュージックを展開する無二のバンドnego。テクノ、ディープミニマル、トライバルハウス、サイケトランス、EDM、ロックなど、生バンドでボーダレスなハイブリッドダンスミュージックをアプローチしたnegoの最高傑作『THE WORLD』をnegoと共に紐解いていく。
 

 
レッスン受けてタブラってすごいなぁと、ユザーンさんとんでもなくすごいなぁと思いまして、私、人前でタブラを叩くのが嫌になりました。

 

- 3枚目のアルバム『THE WORLD』リリースおめでとうございます!まずは本作のテーマを教えてください。

一同:ありがとうございます!

向山:今作のテーマは、いろんなタイプの曲が入った賑やかなアルバムにすること。前作までは、1つの物語をアルバムで表現するコンセプトアルバム的な考えが強かったんですが、今作は1つの物語に縛られない、どこから再生しても楽しめる、そんなことを考えながら制作が始まりました。

 

- 具体的にはどんな作り方をしたのでしょうか?

向山:いろんな視点からの曲を集めるために、メンバー各々で作った曲を持ち寄る試みをしてみました。mitchelと中島は初ですね!

 

- メンバー全員で曲提供をするのは珍しいですね!中島さん初めての曲作りはいかがでしたか?

中島:バンドに曲を持ってくるのは20歳以来ですかね(笑)。まずハイハットのパターンを思いつたのでそれを基にして他のパートを。ベースをつけたのは最後の方でした。まあ、そのハイハットのパターンも最終的には大分変わりましたし、プレイする人間に投げる事で進化してnegoらしい曲になったかな、と。シンセベースも取り入れたりして新しい事もやりつつ、僕の表現したかった『ヤドカリと荒波』もしっかりイメージができる納得の1曲に仕上がりました。本当はプロレスラーの入場テーマ風の曲を作りたかったんですが、それは次回作のお楽しみってことにしたいと思います(笑)。

 

- Ganさんが作曲の「Diggin'Dub」はどんなイメージで作ったのですか?

Gan:私、レゲエが好きなんですけど、折角機会を頂いたのでレゲエ風な楽曲を作りたいなぁと始まりまして、まずベースラインが頭に浮かんでそれを軸に曲を作りました。同じベースラインを淡々と繰り返してるのですが、何か1つの事を掘り下げていく事で新しい何かが見えてくる。という事をテーマとして作りました。ちなみに、原曲は結構土臭い感じの楽曲だったのですが、negoのアレンジが入る事でかなり都会な空気感を持った楽曲に生まれ変わりました(笑)とても良い曲だと自負しております。

 

- 今作にはフィーチャリングアーティストも多数参加していますね。それぞれの出会いの話を聞かせてください。

向山:皆さん、ライブハウスで出会った人たちです。1番古いのが「Ants」ヴォーカルの美里ちゃんで、もう10年くらい前に大阪で、当時はkacicaのヴォーカルとして。僕も違うバンドで知り合いました。圧倒的な世界観のあるヴォーカリストですぐにファンになりましたね!「Hello World」のtotoさんとも、同じくらいの時期にSUIKAと共演する機会があって、こちらもすぐにファンになりました!私はすぐファンになるんです。「Ants」ディジュリドゥの鴫原君と「Shaodows」ヴォーカルの4hoちゃんはnegoとして活動を始めてから出会った人たちだから、ここ2、3年ぐらいかと。

 

 - メンバーにVJがいるのは珍しいと思いますが、VJとしての立場から見たnegoはどう見えていますか?mitchelさんお願いします。

Mitchel:VJというか僕の立場から客観的にnegoをみると、まず曲のテイストが僕の好みということです。もちろんファーストから今回のアルバムでは曲調など大きく変わってきていますが、僕がnegoの楽曲を聞いて感じる世界観はあまり変わっていません。なのでVJをする上でも個人的な映像の好みをそのまま楽曲に当て込んでいるつもりです。
 

- 今回の作品には映像作品としてライブDVDも収録されていますね。

Mitchel:このDVDは僕が監督し、まとめましたが、僕は映像作家ではなくライブバンドのVJなので、映像の作品というよりはライブを可能な限りDVDに収めたものというイメージです。
収録内容としてはプロジェクター8台を使用し”LOUNGE NEO”の半球体スクリーンを活かしたワンマンライブの映像からいくつかピックアップしたものが中心となっているので、演出面で考えてもnegoらしいライブ感は出ていると思います。
 

 
- ライブDVDの中でGanさんはタブラを演奏していますね!いつからタブラを始めたんですか?


Gan:タブラに興味をもったのは、旅団で活動していた時代。変な太鼓だなぁと思ったのがきっかけで、8年前くらいですかねぇ。吉祥寺の雑貨屋さんでタブラを購入しました。1人夜な夜な家で練習しましたよ。でも、全然音が出なくて。。。昔、タモリ倶楽部でタブラが特集されてて、その時に出てた若林さんのタブラ入門っていう教則ビデオも買ったんですけど、何やってるんだかサッパリ分からないんですよ。最初は良いんです。Naの音、Tinの音、Ge、Ka、Dha、Dhinとかね。字幕とともに説明されてとても分かりやすいんです。1つ1つの音はあぁそうなんだと。ね。分かりますよね?(一同無言)
でも、その3分後くらいには字幕も出ずに若林さんがバァーっとフレーズを言って、バァーっと叩くんです。全く分からない。まぁとりあえず難しそうだという事は十分に分かったので、ひたすら練習しました。
家に籠って練習して数ヶ月してから、ライブでタブラを叩くようになって、5年前くらいだったかな。三重でASA-CHANG&巡礼さんとご一緒する機会があったのですけど、そこでユザーンさんに初めてお会いしてお話させて頂いた時に、タブラを教えてくれるなんておっしゃって頂いて、その1年後くらいでしょうか初めてレッスン受けさせて頂きました。

 

- 随分時間が経過してからのレッスンだったのですね。

Gan:すみません。。。いや、本当かどうか分からなかったんですよ。レッスン受けさせて頂けるのかどうか。でもユザーンさんのライブに行ってお話させて貰ったときに、で、いつ来るの?と言われ、あっ!本当だったんだ!と、、、その後間もなくですね。レッスン受けさせて頂いたのは。ともかく、レッスン受けてタブラってすごいなぁと、ユザーンさんとんでもなくすごいなぁと思いまして、私、人前でタブラを叩くのが嫌になりました(笑)。第二次家籠もり期突入となりましたね。。。negoのイベントを渋谷”WOMB”で企画した時に、ユザーンさんと2人で何かやってと言われ、車の中で深夜早朝と練習しました。。。いやぁ、あれはとんでもないプレッシャーでした。当日、ギターを忘れてしまって入りの時間遅れてしまいましたからね。。。。本当、その節はご迷惑をおかけしました。(笑)
 

- イベントでの内容はどうだったんですか?

Gan:内容はよく覚えていないのですが、唯一無二なタブラ漫談として成立してたと思います(笑)ミッチェが面白かった!と言ってくれたので全て良しということで。で、元々何の話でしたっけ。。。

 

- DVDでのタブラソロについてでしたね。。。

Gan:そうでした。negoのライブでタブラのソロをやるのは想定外ではあったのですが、タブラってやっぱ独特の音ですし、一気に場の空気が変わりますよね。やってて、面白いなぁと改めて感じました。こういうのは、ワンマンライブででしかできない事なので、貴重な映像ですね。個人的にもとても楽しいひと時でした。タブラについては今後も精進して参りたいと思います。
 

- それでは今後のライブ予定など聞かせてください。

向山:アルバムのリリースパーティーが6月28日に下北沢”ERA”であります!この日は自慢のタブラソロはありませんが、1時間のnegoロングセットでグイグイ上げて行きますよ!リリースツアーも名古屋、大阪と、他にも続々決まってますので是非チェックしてみてください。

 

- 今日はありがとうございました。

一同:どうもありがとう!
 

- Event Information –

開催日:6月28日 (日)
タイトル:nego 3rd Arbum "THE WORLD" Release Party@下北沢ERA
時間:開場18時 / 開始18時30分
料金:前売¥2300(+1D)  / 当日¥2800(+1D)  e+ (4月25日~発売)
出演:[Live] nego, Tomy Wealth, nenem, O4(from 大阪), [Dj] Kuni Lopez,



- Release Information -

アーティスト:nego
タイトル:THE WORLD
発売日:5月13日 / CD+DVD

トラックリスト:
[CD]
01.Ants
02.Edge of...
03.Shadows
04.Lopez Summer
05.Hello World
06.Birth
07.Hermit Crab No.5
08.Stratos
09.Diggin' Dub
10.World

[DVD]
nego ONE MAN LIVE[THE WORLD]



■nego Official WEB SITE
http://dubphalanx.com/

■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/the-world/id987900896

■Amazon
http://www.amazon.co.jp/THE-WORLD-nego/dp/B00TQ1VU6M/ref=ntt_mus_ep_dpi_1

■ Artists

nego

More >

pagetop